「役者たちの修行日記」

2013年03月23日

清水富士

奥村ですがね。

清水富士って言い方あるかどうか知りませんが、そう言いたくなる富士が会館から見えます。
写真だとあんまり大したことないように見えますが、実際、相当でかく見えます。

ここで明日、「誰も見たことのない場所」を演じます。

今回私なりに新鮮な姿勢をキープできた時間を過ごしました。
清水のみなさん。やらかす予定です。
正直な感想お願いします。




奥村洋治
写真.JPG
posted by sgy127 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月22日

明日へ

関谷でござる。

静岡にやってきましたよぉ。
『誰も見たことのない場所』をやりますよぉ。

2007年初演から何回も何回もやってきました。
初演とは代替わりした役もたくさんあります……
同じ役もであっても、6年の月日を経て、何作もの他の作品を経て、各々歳をとって、少しずつ変わってきているのも事実です……

先日、通し稽古を終えた後のダメだしで演出家は言いました。

「手垢がつきまくってる」

慣れすぎた役、流れ、セリフ。
どうしても色気が出て、余計なことばかりやりたくなってしまう。
ふぅぅ。

原点に返って、
伝える。
ということ。

手垢はつくよ。沢山、ずっと、触れてきたのだから。でも手垢がいっぱいついてしまっていても、それを大切に大切に磨けば、新品以上に深く味のあるものになる。
と、私は思う。

それが「今」であり、映像ではなし得ない「ライブ」である意味だと、私は思う。

今日もまだまだ葛藤しながらあがいておりますが。

原点に返って、
大切に大切に磨いて、
届けたい、
と心から思いまする。

静岡の皆さま、
どうぞ受け止めて下され。

明日の一発勝負に思いを込めて。
やるぜぇ。
がおぉぉ!
富士山も見守ってくれてるぜぇ。
うぉぉぉ!
rps20130322_234132_337.jpg
posted by sgy127 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

実寸稽古最終日

どうも谷本です(^_^)


今日は実寸稽古最終日でした!

本当にあっと言う間の実寸稽古。

1日1回のペースで通しをするも、物足りない。

全然まとまらない(..)

口と心と頭がバラバラの感覚だけははっきりあるが、どうしたらいいかがわからない。

難しい(-_-;)


そんなこんなで稽古場をばらすばらす。

明日からは静岡の劇場です。


なんとかせねばと思うものの、気が急いて、さらにバラバラ。

はてさてどうなることか(~_~;)



とりあえず、静岡行ってきます(^_^)


谷本健志。
DVC00036.jpg
posted by sgy127 at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月21日

no-title

『誰も見たことのない場所』、今週の土曜日が本番です。

まだまだ役についての課題が山積みなのに、もう一回しか通し稽古がありません。

思い伝える事を大事に。

先輩達もアドバイスをくれます。

頑張らなきゃ!

原田
SH3K0451.jpg
posted by sgy127 at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月20日

ファイトp(^-^)q

翌朝のゆかです。

『奇妙旅行』でいただいて、劇場で萎れていた花たちも、我が家で美しく咲き誇っております!「ゆか〜、がんばれ〜」と言ってますね。

はーい!がんばりまーすp(^-^)qファイトp(^-^)q
13-03-20_001.jpg
posted by sgy127 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月19日

すみだ

ゆかです。

『誰も〜』の稽古は今日から3日間、すみだパークスタジオ。実寸稽古です。

朝の9時から建て込んで、昼には美しい木々が立ち並びました。

毎日一回は通すと言ったって、本番までは全部で四回しか通せない。恐れることなく、考えてきたことを試していかなければ!…と、鼻息だけは荒かった私だ。
セリフがまだ全然体に入ってないよ!!…話にならん。だ〜めだ、こんなレベルじゃ。

あと三回。うぐぐ。
13-03-19_003.jpg
posted by sgy127 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月18日

曇りのち雨

WBCをラジオで聞きながら、劇団倉庫に行ってきました。
野球日本代表は敗れてしまいましたが、我々ワンツーワークスは勝ちました。
雲のち雨。
作業終了した、ただいま黒雲が空を覆っていますが、いまだ曇りです。

3月23日、『誰も見たことのない場所』2013静岡公演☆
半年ぶりの上演です。何が生まれるか、誠実に頑張ります。

明日から実寸稽古、さぁ〜やるぞぉ♪

越智 哲也
121216_082307.jpg
posted by sgy127 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月17日

大事な見飽きた風景

奥村ですがね。

チェリャビンスク州チェバルクリ隕石…。早口言葉にどう?

ケンゴ!はたち!おめでとう!ここに書くことじゃない?

一回お休みもらったわがまま役者奥村は久しぶりに稽古ブログを書こうとiPhoneを手にしたわけだが、なんだか恐いゼェ。

「誰も見たことのない場所」…。
ほらあの自殺に関するドキュメンタリーシアター。こんど、静岡県の清水で23日、やるのさ。稽古やってんだけどね。「奇妙旅行」終わって間もないのに、みんなよう、セリフでてくるなぁ。プロの俳優さんみたいだよ。
タップリ時間のあった俺はシドロモドロ。へい。ドシロートオクムラでござい。
くっそう。本番では目にもの見せてやる!…って、稽古の時出せないものは本番でも絶対出ない!とは誰かの口癖だったな。ふぅぅ。

演技って楽しいね。ほんとずっとやりっぱなしだったから、なんか忘れてた気がする。一回お休みがいい方に影響すること期待しよう。
稽古風景。写真に取るといつもおんなじ感じでつまんないと思う向きもあると思うけど、このもう見飽きたよ的な風景もしばらく離れた身には、これが「いつもの」風景の毎日が自分のベースなんだなと実感したり…しなかったり?
IMG_2382.jpg
posted by sgy127 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月15日

まだまだ

『奇妙旅行』が終わったのもつかの間、今日から、『誰も見たことのない場所』静岡公演の稽古がスタートです!

『誰も〜』は、劇団のライフワークともいうべき作品、心してかからねば。
と、思っていたのに、自分のなかで、前回を踏襲してる!?
いかん、いかん、生きた言葉でなければ、ドキュメンタリーシアターは途端に腐ってしまう。
どこかでルーティンワークになってしまっている。

インタビューを受けてくださった方々の思いを忘れてはならない。

稽古時間は短いけど、まだまだもがく。まだ、時間はある。

増田和
CA380239-0001.JPG
posted by sgy127 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月12日

ありがとうございました

千秋楽の夜中…というか朝方に書きなぐったのは、ゆかでした。署名も忘れて…失礼いたしました(T-T)

一昨日、最後のステージも終わり、昨日、劇団内の片付けも終了しました。今後に向けてのミーティングもして、ようやく切り替えることが出来そうです。

たくさんのたくさんのお客様にご来場いただきまして、心から感謝いたします。長年の夢は…想像していたより遥かに苦労の多い道のりでした。

しかし、“旅は道連れ”。同行者がいっぱいいて、心強かった。『奇妙旅行』に参加して下さった全ての方々に……ありがとうございました!!!

ゆか
13-03-05_002.jpg
posted by sgy127 at 11:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月11日

なのに、まだ考えてる。無性にイライラする。明日は…なんて急に思う。届けたい。届かない!!

全部全部終わったのに、腹が立つ。
posted by sgy127 at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月10日

さよなら「奇妙旅行」

明日で最後です。
泣いても笑っても最後です、千秋楽、そして劇場から撤収です。

今回の公演は本当に色々ありました、もう今年が終わっちゃうんじゃないかと思うくらい濃い、稽古期間でした。

自分のせいで降板、本当に出演者、スタッフ、制作、劇団員に迷惑をかけ申し訳ありませんでした。

急遽交代していただいた長田さん本当にありがとうございます。

劇場入りして場内整理、演出部として参加させていただき、毎日が多忙でしたが、今思い返すと本当に、久しぶりに、自分が明日劇場から去るのが寂しいという気持ちでいっぱいです。

明日も袖で出演者の鬼気迫る思いを感じつつ千秋楽締めていきたいね!
まだまだチケットございます。
是非劇場で

ありがとう奇妙旅行。
NCM_0423.JPG
posted by sgy127 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月09日

あっという間

どうも谷本です(^_^)

気付けばあと3ステージ!

今回は最初から台本があり、時間が山のようだと思っていたのもつかの間、まるで塵のように(-_-;)

山も吹かれて塵になる……、なんちゃって(^_^;)


今日は本番終わってから古城さんのダメ出しがありました。

「これは人情旅行じゃなく、奇妙な旅行。」
印象的な言葉でした。

それぞれの重い想いを、抱えて、伝えようとして、反発して、叶えようとして、届かなくて、ぐちゃぐちゃで……、そんなのを巡りめぐる旅行。

こんな難しい舞台、けど素晴らしい舞台に、今回はキャストになれなかったけれど、いつか挑戦出来たらなと改めて思いました。


古城さん、無理とか言わない!(~_~;)


残り3ステージ、どんな旅行を見れるのか、是非とも一緒に観ていきましょう。

谷本健志。


ミカン君「なに!? もうすぐ奇妙旅行が終わる? 劇場に行かなくちゃ!!」
DVC00027.jpg
posted by sgy127 at 01:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月08日

あと少し

関谷でござる。

とうとうあと2日、3回を残すのみ、となってしまったよぉ……さみしーよぉ。

日々日々、一回一回を噛みしめながら、粛々とやってまいりました。

少しずつ慣れてきたこともあるし、
新しい何かを見つけたりもするし、
ナマモノですから、
ホントに一回一回が貴重でごさる。

役者もしんどい、客席もしんどい、裏方スタッフもしんどい。
けど、やっぱり、いい作品だと思いまする。

個人的なことを言えば、花粉にやられてノックアウトです。鼻水が止まりません。
しかし、もしかしたらコレ、花粉じゃなくて風邪なんじゃね?
トホホ……

イヤ、どっちにしても負けませんわよ。
がおおおぉぉぉ。

写真は毎回楽屋の片隅でアツシ(このお人形も大事な出演者なり)の世話をする頼もしき和ちゃんでござる。

明日は2回だからアツシも和ちゃんもアタイたちも大変です。

ファイッ!
rps20130308_235115_104.jpg
posted by sgy127 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

あと3日!

『奇妙旅行』も残すところあと3日4ステージとなりました!

日に日に空気が、圧が、埋まっていく感じがして、本当にいい意味で気の抜けない作品になっています!

舞台であることが最大限生かされた作品。
まだ観ていない方は是非、観た方ももう一度、足を運んでいただければ幸いです!


今日は公演後にアフタートークセッションがありました。

韓国で『奇妙旅行』を上演した、劇団サンスユの演出家、リュ・ジュヨンさんにお越しいただき、古城さんと、それぞれが読み解いた『奇妙旅行』についての話をしていただきました!

『韓国版 奇妙旅行』は昨年、日本でも上演されました。(日韓演劇フェスティバルにて)
私も韓国版を観させていただきましたが、演出が違うだけでひと味もふた味も変わって見えることを実感。

今日のアフタートークの話からさらに力をもらってパワーアップしていきますよ〜!


写真は今回の小道具置き場です。


増田和
CA380235-0001.JPG
posted by sgy127 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月07日

再び、小菅へ

吐きそうだ。どうしたらいいのかわからない。なんでもいいからなにか。

ゆか
13-03-07_002.jpg13-03-07_005.jpg13-03-07_003.jpg13-03-07_004.jpg
posted by sgy127 at 14:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 稽古場日記

あと5回

『奇妙旅行』、あと5回の公演を残すのみになりました。

1回1回を大事にお届けしていきたいです。

ここ数日、あたたかい日がちらほら。
ありがたいですが、その分花粉症や季節の変わり目に弱い人の鼻水指数があがっています。
役者陣の中にも、関係者・スタッフ陣の中にもいっぱい聞きますが、負けずにいいものお届けします!

皆さんもお身体ご自愛下さい。

写真は、楽屋にて小道具の人形を抱いて空を見つめる演出助手、谷本くん。
明日も頑張ろうね!

原田
SH3K04450001.jpg
posted by sgy127 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月06日

半分!

どうも、谷本です!


『奇妙旅行』いよいよ残り日数が半分になり、終わりに向かって進みだしております。

観に来ていただけましたでしょうか?
「まだだよ」という方は、是非ご来場下さい。

きっと奇妙にも重たく素敵な時間になりますよ。


今日は、終演後、広島から観に来て頂いた方と演出家、舞台監督と飲んでいると、お店が何度も停電するというハプニングが!

僕は携帯電話のライトをつけ、舞台監督はペンライトで照らす。
携帯電話のライトはあっさり負けました。


役立たず(--;)

…役立たず(-_-;)



お店で何度も停電なんてこともあるんだなと、変な体験でした。


谷本健志。
posted by sgy127 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

2013年03月05日

アフタートーク

ゆかです。

今日は私とみかちんとみのりんの三人がアフタートーク担当で…当初、アフタートークを企画したときには『奇妙旅行』については話したいことが山ほどあるから…お茶の子さいさい(お茶の子さいさいって…なんだ?)のつもりだったんだけど…実際は…なんか…うまくいかなかったな。

前のめりに話を聞いてくれてたお客様も勿論いらっしゃったけど、なんか、客席が疲れていた感じがする。
話したいことは山ほどあるんだけど、毎晩の飲み会でもそうなんだけど、気持ちが明るくならないんだ。かといって、真剣に振り返るにも少し時間がかかる。客席をなごませたいんだけど…無理だったな。ごめんなさい。

芝居もちょっと今日は感情的に走りすぎた感じがして…客席にも余計な負担を強いたかもしれない。ごめんなさい。

しっかり眠って、感情や流れを見直します。
posted by sgy127 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記

休肝日求ム

おはようございます。ゆかです。

連日飲んでます…初日は初日乾杯からの居酒屋流れ…2日めは…あ、3/1はまっすぐ帰宅できたんだ…羨ましい…過去の私…3日目ははまた居酒屋へ…この日のお客様は長くお付き合いのある記者の方で、急に取材が始まったりして面白かった。プロの記者の筆記の早さやインタビューの仕方にただただ感心…。質問に明確に答える古城さんにもただただ感心。
どちらも結構飲んでるんだけどなぁ〜頭の中ど〜なってんだ?

明けて3月3日は全国的に雛祭り。奈落の底で、受付で、ケータリングで、縫い物で…と働きまくっている、うちの若手?劇団員たちに感謝を込めて、お雛様弁当を作ったよ☆

ちらし寿司においなりさんにタコさんウインナーだ(^O^)みんな、喜んでくれるかな????♪

夕べは、次回新作に出演していただく“たけみん”と前作に出演していただいた“ゆりっぺ”が来てくれたので、私とみかちんと古城さんと岸本くん(説明省きます…笑。)でコンパクティーに…またまた居酒屋へ…って、中野の庄やに行ったんだけど、マジシャンがテーブルを回ってて…間近で見るプロのマジックは楽しかった。でも、途中でタメ口になったり、ちょっと毒吐く口調になったりして、彼の営業スタイルなんだろうけど、違和感あって結構私はカチンときてたね。だからチップなんかは一円玉と五円玉だよ〜だ!

てな感じで連日飲んでます…楽しいけど…疲れますわ…もう若くはないのでね(笑)。

本日もがんばらねばっ!!!ああ…直帰したい(ToT)
13-03-03_003.jpg13-03-03_002.jpg13-03-03_004.jpg13-03-04_001.jpg
posted by sgy127 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記