「役者たちの修行日記」

2013年07月23日

本番進行中

関谷でござる。

『虚人の世界』初日から粛々と4ステージを終えました。

ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございます!

今回の特殊な仕掛けのひとつ、ご覧いただいた方はお分かりでしょうが、あの天井からぶら下がっている様々なものたち、実は初日からなんやかんやと細かいトラブルもあり、毎日改良が加えられ、ようやく一段落ついたような気がします。ホッ。

芝居の方は、実際にお客様を前にして、それぞれの俳優たちも少しずつ何かを得ていってるように思います。ムフゥ。

作者の川津羊太郎さんも終末に熊本から駆けつけてくださり、アフタートークもやりました。
昨日は女優陣のアフタートーク。
永川友里ちゃん、板垣桃子さん、いつも楽屋で話していることから、演じる上での思いなどなど、私自身が聞きたかったこと話したかったこと、短い時間でしたが、暖かい客席の皆さまにも助けられ、楽しい時間でした。ウフフ。

さて、まだまだ本番は続きます。
どうぞ楽しんで下さい!

アフタートーク男優編もありますよ。

写真は川津さんのお土産。熊本と言えば陣太鼓!あら、陣太鼓まで?くまもん!可愛い♪
ちなみに川津さんは、作品の雰囲気とは真逆の、優しそうな穏やかな控えめな物静かな方でごさいます。
rps20130723_120508.jpg
posted by sgy127 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71262391
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック