「役者たちの修行日記」

2013年07月01日

異形のモノ?

関谷でござる。

さあ、あと2週間ほどで劇場入りとなりましたが。

3場までがとりあえず終了?まだまだ改良、不確定な部分を残しつつではありますが。

今作は古城作品じゃないし、ちょっと変わった作品だし……と思っていたらば、しっかりムーブもありそうで。時間はないけどムーブの練習もせねばなりませぬ。ひいぃ。

異形のモノを表現するよーなムーブをみんなしてやってみてるのですが、何故か演出家は笑っておる。
「川辺さん、異形すぎます……(笑)」
と名指しされた川辺邦弘さん(天下の文学座!)、「一人でやってみて」と言われ全員が見守る。

爆笑。

うん、異形すぎます!
面白すぎます!

いつも以上に個性豊かなムーブをお見せできそうですよ、今回。

とにかく、お芝居が大好きでヤル気スイッチ全開な客演の皆様に支えられ、一歩一歩進んでおります。

あっという間に稽古時間が終了してしまう毎日。

「今日もお疲れさまでした!」の直後。ちょっと、友里ちゃん!ピースしてないで片付け片付け!という写真でごさいます(笑)。
rps20130701_230421_626.jpg
posted by sgy127 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古場日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70307115
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック